【超具体的】釣り道具のせどりで月に3万円稼いだ方法【実例紹介】

How To

この記事のポイント

  1. ほぼ未経験で1ヶ月で3万円を売り上げた具体的な例
  2. せどり商品を仕入れる基準
  3. 三方良しを心がける

それでは3つのポイントについて説明します。

1.ほぼ未経験で1ヶ月で3万円を売り上げた具体的な例(2020年10月)

⚠商品名は伏せさせてもらいますゴメンナサイ⚠

まず商品の仕入先は”アリ エクスプレス”を使いました。
国内大手メーカーの海外向けのリールを約7,000〜8,000円で仕入れました。

同じリールの日本向けだと13,000円程度で販売されている商品です。
外観こそ違いますが、使われている部品は日本向けより良い部品が使われています。

つまり、1個あたり13,000円以上で売れるのです。

フリマアプリの手数料・送料を差し引いても3,000円ほどの利益が出ました。

出品しておよそ10日以内には買い手がついたので回転率も上々でした。

2.せどり商品を仕入れる基準
  • サイズが大きくないこと(送料が安い)
  • 1取引で3,000円以上の利益が出る
  • 最悪、原価でなら必ず売れる or 自家消費できる

 上記に該当する商品であれば不良在庫を抱えたり赤字になるリスクを回避できます。

3.三方良しを心がける

いわゆる転売ヤー行為は避けたいところです。(推奨はしないだけで悪いわけではない)
今回の例では、損をする人は誰もいません。
購入者は、中国からの輸入リスクを回避した上で国内製品より良いものを同金額で入手できるからです。
 

まとめ

今回紹介したのは2020年10月頃の例です。
現状、全く同じように利益が出るかは検証していませんが、根本的な考えは同じです。

私自身は10個ほど販売したところで、目標金額に達成したのでやめてしまい約3万円の利益で終了となりました。(欲しい竿が買えました)

新しいリールも欲しくなってきたので、またいいアイテム探してせどりしてみよっかな。

釣具のお金は釣具で稼ぐ!セルテートを買うためにがんばるか…

【送料無料4】ダイワ リール ’19 セルテート LT4000-CXH

価格:40,838円
(2021/5/29 00:17時点)
感想(1件)

コメント

タイトルとURLをコピーしました